スキンケア

自己満足なんだけれども。

確かにここ10年ほどで体重はゆるやかに増加しました、7キロほど・・・。体重増加との因果関係は不明ですが、フェイスラインもまたゆるやかになり、以前のシャープさは消滅しました。
http://issp18.org/

テレビで見かける同年代のタレントや女優さんの肌はハリもあり、なめらかでフェイスラインもキリっとしていて、人に見られる緊張感が美しさを保つ秘訣なんだろうと我が身との違いを痛感します。暖かくなり始めた頃から秋の行楽シーズンが終わるまで、日焼け止めはきちんと塗り、帽子や日傘で紫外線を全力ブロックしていても、一日の終わりには肌のくすみが気になります。

なんだかまぶたもたるんできたように見えるし、口角も油断していると下がってる?なんて鏡を覗き込むたびに自分にダメ出し。だけど、急に発生したシミがあるわけでもないし、紫外線対策も怠っていない、保湿だって万全にしている私の肌。アンテナを広げて情報を集め、自分でいたわり、手をかけているのだから加齢による変化とは寄り添っていくしかないでしょう。

肌は個性。おいしいものを食べて、たっぷり寝て、ストレスをうまく吐き出しながら日々を過ごしていると、フェイスラインが「あの頃」に戻りはしないものの、衰えをゆるやかにすることはできそう。「あなたの肌、とってもキレイね」と誰かが褒めてくれたらうれしいけれど、それで得するのは私だけ。結局は自己満足のために、私はこれまでの習慣を続けて行くでしょう。

自己満足なんだけれども。 はコメントを受け付けていません。